木工と編み物、設計と道具 ~初心者向けのDIYブログ

さくやこのはのDIY

DIY 木工

原状復帰OK!ディアウォールで木の壁 ~壁掛けテレビをDIYで作ってみよう

投稿日:2019年6月8日 更新日:

ディアウォール木の壁壁掛けテレビカウンターテーブル

こんにちは、このはです。

木の壁や壁掛けテレビのお部屋はオリジナリティがあって素敵ですね。
なんと!ディアウォールを使えば賃貸物件でも実現できます!
この記事ではディアウォールの使い方と、木の壁、壁掛けテレビの作り方をご紹介します。

こんな方におすすめ

  • 賃貸物件だけど、原状復帰を気にせず壁面収納したい
  • テレビの壁掛け、あこがれるなぁ
  • 木に囲まれた部屋が欲しいけど、原状復帰の範囲でできるかなあ
  • ちょっとしたワークスペースが欲しい

壁面収納を目指して賃貸物件に「ディアウォール」で柱を作る

まず初めに、ディアウォールで柱を作ります
ディアウォールはバネの力で木材を支えますので、床や壁を傷つけることなく設置できます。
似たような商品に、ラブリコやウォリストという商品もあります。




それぞれのメーカーで展開しているシリーズがが違いますので、作りたいものに合わせて選んでよいと思います。
例えば、幅広い棚を作りたいのであればウォリストシリーズの束ねる金具で2X4材を三本連結して奥行きのある柱を立てることができます。

ディアウォール木の壁壁掛けテレビカウンターテーブル

今回は壁面収納とテレビの壁掛けが目的なので、ディアウォールを購入しました。
ディアウォールは2x4材のサイズ以外にも1x4材のサイズのものも出ていますが、テレビという重量のあるものを掛けますので
2X4材用ディアウォールとホワイトウッドの2X4材を購入して柱を立てました。

ディアウォールに「壁掛け金具」でテレビを壁掛け

テレビ 壁掛け

手持ちのテレビに使えそうな壁掛け金具を検討した結果、「BESTEK テレビ壁掛け金具 26~65インチLED液晶テレビ対応」を使用することにしました。

ここで注意!ディアウォールには耐荷重がありますので、テレビと金具の重さを確認し設置しましょう。万が一テレビが落下したら大惨事です。
一本のディアウォールではテレビの重さに耐えられないと判断し、二本の柱にわたって壁掛け金具を固定しました。
付属のネジでは柔らかすぎたので、金具をつけるときはホームセンターで購入したものを使いました。リンク先のものと同じでなくとも、近くのホームセンターで同じサイズのものを購入すれば大丈夫です。

テレビ 壁掛け 金具 ディアウォール

テレビの裏は金具と配線だらけ

次はテレビの配線も隠せる木の壁を作ります。

ディアウォールを増やして、杉材で木の壁を作る

さらにディアウォールを増やしてリビング一面木の壁を作ります。

ディアウォールの耐荷重と、たくさんの木材を使うことを考えて軽くて安価な杉の貫材(ぬきざい)を壁板に採用しました。
貫材を十分に乾燥させたら、表に使う側をサンダがけして滑らかにし塗装します。今回使用したのはと「ミディアムウォルナット」のブレンドです。
端材で色味を確認したら、杉材に刷毛で塗装します。

ワトコオイルが乾いたら、今度はワックスの出番。使用したのはブライワックスの「アンティークマホガニー」です。木材にワックスをかけるときはスチールウールを使っています。薄くのばして塗り残しがないようにワックスをかけたら、いらない布切れで磨きます。

このは
様々な色で塗装した杉板をランダムで並べても面白いですし、ペンキでカラフルな壁板を作っても面白いですね。ちょっと重くなるけれど、塗ると黒板になるペンキで塗るのも楽しそう!

壁板材が出来上がれば、あとは2X4材の柱にビスで打つのみ。水平器を使って確認しながら打つと隙間がぴったりになります。

杉材 木の壁

水平確認担当とビス打ち担当の2人で作業すると楽です

棚板を取り付け、リビングを好きなインテリアに

仕上げに、棚受けを使って棚板を取りつけます
ここで注意。
杉材に打ちつけた棚には軽いものだけを飾ることにして、カウンターテーブルや本棚などのある程度の重さがかかってくるものは、2X4材に直接棚受けを取り付けます。
突っ張って柱が立っている状態ということを忘れずに、重いものを乗せる棚には脚を付けるなどして対策しましょう。

木の壁 ディアウォール 飾り棚 壁面収納

神代ニレの棚板です!お気に入りを飾ろう!

このは
自分の感性趣味本能のままに!
毎日視界に入る場所です。楽しくコーディネートしましょう。
鳥の楽園コーナーができました

ディアウォールで無垢材のカウンターテーブルを作る

せっかくなので、ちょっとした作業スペースにカウンターテーブルを作成しました
ホームセンターでヤマザクラの無垢材が手に入ったので、これを天板にします。

無垢材 カウンターテーブル DIY ディアウォール

無垢材の四隅を面取りし、ヤマザクラのそのままの色味を木目を生かせるように、丁寧にサンダかけをして荏油(えあぶら)塗装、蜜蝋ワックスをかけて仕上げました。テーブルの下にもう一枚集成材の棚をつけることで、ノートPC置き場になってます。ここはちょっとした作業の時に役立ってます。


重さがかかるものなので、柱の2x4材に棚受けで取り付けました

木の壁の完成!お気に入りに囲まれた毎日を!

賃貸だからとあきらめていたところ、ディアウォールのおかげでテレビの壁掛けとカウンターテーブルができました
また、木の壁にすることで温かい雰囲気のお部屋になりました。
これからまだまだ壁を上手に使えそうです。

カウンターの下には本棚を作りたいですし、もっと植物も飾りたいと思っています。また新しいものができましたら、このブログで作成過程を報告します。次回はキッチン側の紹介をしたいと思います。

ディアウォール キッチン 棚 カフェ風 DIY
カフェ風キッチンDIYへの第一歩!お洒落な収納を賃貸でも

こんにちは、このはです。 前回の記事の続きになります。 今回はキッチン側の壁の使い方です。 カフェ風の、見せる壁面収納もディアウォールでできます! こんな方におすすめ 実用的でありながらも、キッチン周 ...

続きを見る

ちなみに、飾ってあるフュアーハンドランタン現役です。「キャンプに行くど~」となったら、ここから連れ去られます!(^^)!

木の壁に合わせて、冷蔵庫を100均のリメイクシートとウォールステッカーでリメイクしました。

今回は木の壁の前面に棚を作りましたが、
将さん(@Masa_s_Record)はWalist(ウォリスト)を使った壁面『裏』収納をつくっています。
そちらの記事もとても参考になりますので、よければご覧になってみてください。

さくやこのはでオリジナルキャラを作ってみませんか?

SNSやブログで使えるオリジナルキャラを作成します 小物・表情差分・文字入れ無料☆趣味や職業にあわせてデザイン可
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

このは

イラストと初心者向けのDIY担当。ココナラとスキルクラウドにてイラスト作成依頼を受け付けています。ブログをイラストで盛り上げ中。編み物を含めた裁縫全般の記事も書いてます。競技かるたもやってますので、「さくやこのはな」の歌はとてもなじみ深いです。

-DIY, 木工

Copyright さくやこのはのDIY 2019 All Rights Reserved