木工

ラブリコで玄関DIY!賃貸物件に飾り棚を作って壁面収納

ラブリコで玄関DIY

こんにちは、このはです。

 

家に帰ってきて、玄関あけたらサトウノごは…ではなく、整理整頓されたすっきり玄関が出迎えてくれたら…いつもよりハッピーな気持ちになりませんか?

なります。

もちろんご飯も欲しいです。

ぺんき
ご飯は別として、確かに玄関がすっきりしてると家の中まできれいじゃないかって気になるね
そうそう、宅配便の配達員さんにいい顔できる!
このは

 

というわけで、今回はすっきりした玄関を目指して、縦の空間を有効利用していきます。

縦の空間を使うにはが必要。

そこでラブリコで柱を作り、さらに杉材で木の壁と飾り棚を作り、賃貸でも原状復帰可能な壁面収納をDIYしました。

ぺんき
さくやこのはでラブリコ初登場!
使ってみて気づいたラブリコとディアウォールとの違い!こちらもこの記事でお伝えします
このは

それでは、ディアウォールとラブリコの違いを紹介しつつ、飾り棚の作り方を紹介します!

作品情報

【難易度】 (初級~中級者向け)

【予算】4500円

【製作期間】約3日

【主な材料】

  • 杉の貫材
  • ラブリコ
  • 塗料

【主な道具】

  • 電動ドリル
  • 作業台&クランプ
  • 鑿(のみ)
  • ノコギリ

こんな方におすすめ

  • 賃貸でも壁面収納を作りたい
  • 木の壁を作って部屋の模様替えをしたい
  • 賃貸でもウォールシェルフを取り付けたい

木の壁を作る場所

靴箱の上のこちらの空間、ここを改造します!

靴箱上の空間

靴箱上の空間

ぺんき
わかる、わかるよ…賃貸ではなかなか手の出せないこの空間
そのとおり!壁にビスを打てないから上の方がデッドスペースになりがちなんだよ
このは

 

空間を生かすために賃貸で壁に棚を作るのなら、このような商品があります。

 

ぺんき
これいいじゃない、棚板の種類や塗装をアレンジしたらおしゃれにきまりそう!
これもいいんだけど、もっとこう、玄関あけたら『木の香り』ってのが欲しい!
このは
ぺんき
へぁ!?
という個人の願望を叶えるのがDIYじゃないか!作るぞ!いらっしゃい木の空間!
このは

 

このわがままを叶えるために、2x4の柱を作り、杉で木の壁を作って、そこに飾り棚をとり付けることにしました。

この方法は以前紹介したリビングに木の壁を作る方法と同じです。

過去の記事
ディアウォール木の壁壁掛けテレビカウンターテーブル
賃貸でも壁掛けテレビを!ディアウォールで木の壁をDIY

こんにちは、このはです。 木の壁があると部屋のおしゃれ度がアップしますね。 リフォームを頼むとお値段がかかりそう…まして ...

続きを見る

それでは、玄関バージョンの作り方をみていきましょう!

ラブリコの紹介

以前の記事では、ディアウォールで柱を立てました。

今回はラブリコを使って柱を立てます!

ディアウォールとラブリコの違い

まずはディアウォールとラブリコの違いを整理しましょう。

ディアウォールとラブリコとでは用意する2x4の長さが違います。

ディアウォールは『必要とする高さー40mm』

ラブリコは『必要とする高さー95mm』

となります。

ディアウォール公式では

『必要とする長さー45mm』

となってますが、ー45mmよりー40mmで木材をカットした方ががたつきが少ないと思います。

ディアウォール

ディアウォール

ラブリコ

ラブリコ

2x4材の立て方も違います。

ディアウォールはバネの力で突っ張るので、取り付けるときに上に押し付けながら垂直に立てます。

ディアウォールの押し上げながら立てるという動作は、2x4材の重さを持ち上げることなので力のいる作業です。

 

対してラブリコは立てかけてからネジを回して、ジャッキで突っ張って設置します。

持ち上げる動作がないので力をかけなくても、スムーズ柱を立てることができます。

ラブリコを使って柱を設置する

計測

まずは空間の計測をします。

横1315mm x 縦858mmでした。

玄関の計測

玄関の計測

caDIYを使った設計

caDIY3Dで全体の設計しました。

過去の記事
caDIY3D
caDIY3Dの機能と使い方 ~DIYの設計と木取り図作成にお勧め! 

かんたんに直感的に使えるDIY設計ソフト『caDIY3D』のご紹介です。設計、木取り図作成をものすごく!かんたんにしてくれるソフトです。DIY初心者の方にはもちろん、これまで苦労されてきたベテランの方にもおすすめです。

続きを見る

caDIY3Dでの完成図

caDIY3Dでの完成図

ラブリコで支柱を立てて、そこに杉の貫材をビスで打ち付けていく方法です。

杉の貫材は安価で軽いので、DIYにおすすめの木材です。

設計ができたら、木とり図を作成します。

玄関壁の木とり図

玄関壁の木とり図

caDIY3Dを使うと、木とり図をボタン一つで作れます。

あらかじめ木材の値段を登録しておくと、おおよその材料費を計算してくれるのもうれしいところ。

このは
caDIY3Dで設計図を残しておくと、見たいときにすぐ見れるし、どこかにいっちゃうこともないよ!
なくしたことがあるんだねぇ…
ぺんき

 

ラブリコに取り付ける2x4材の長さは、天井までの高さ-95mmですので、

858-95=763mm

で用意しました。

材料の用意

木とり図をもってホームセンターに行きます。

木材は全てホームセンターでカットしてもらいました。

貫材の端材部分を利用して棚を作成するので、カットしたものはすべて持ち帰りました。

材料

材料木材のカットはホームセンターにお願いしました。

今回初購入の『ラブリコ』です。

ぺんき
ラブリコの箱ってすっごくスリム!
ほんとうだ!それにパッケージがすごくおしゃれな感じ
このは

ラブリコの使い心地はいかがなものでしょう?新しい商品を使う時はわくわくしますね。

サンダがけと塗装

まずは材の下準備、サンダがけをします。

2x4材は杉の貫材に隠れて完全に見えなくなるので、杉の貫材の表面だけサンダがけしました。

毎度おなじみ、リョービの電動サンダアミ目両面やすり#80を付けてサンダがけします。

アミ目両面やすり#80でサンダがけ

アミ目両面やすり#80でサンダがけ

塗装は荏油を使いました。

杉、ウォルナット、レッドシダー、神代杉などの茶色っぽい木材に荏油を使うと発色が良いですね。

荏油(えあぶら)で塗装

荏油(えあぶら)で塗装

ラブリコ開封の儀式

ラブリコの箱を開けて、さっそく使ってみましょう。

箱の中には、2x4の上に取り付けるパーツと下に取り付けるパーツ、そして説明書が入ってました。

ラブリコ

ラブリコ

とにかく、スリムです。

ディアウォールと比べてみました。

裏側

裏側

裏側を見ても、スリムさの違いがよく分かると思います。

スリムなので壁にぴったりくっつけることができます。

壁にぴったり

ラブリコは壁にぴったり

手前に出っ張らない

部品が前にでっぱらない

それではラブリコを使って柱を立てましょう。

説明書のとおりに、ラブリコを2x4にかぶせたら壁に立てかけます。

そうしたら2x4が動かなくなるまで上のジャッキ部分を回します。

ラブリコの設置

ラブリコの設置

このは
すぐに設置完了!おどろくほど簡単!!力いらず!
両側に柱を立てる

両側に柱を立てる

両側に柱を立てます。次はこの柱に杉の貫材を打ち付けていきます。

杉の貫材で木の壁を作る

杉の貫材をビスで打ち付けます。

貫材をビスで打ち付ける

杉の貫材をビスで打ち付ける

ラブリコはスリムなので、ラブリコを隠すように木材を打ち付けることができます。

全面木の壁

ラブリコを隠すことができる

すっきりした木の壁ができました!

飾り棚の作り方

飾り棚の設計

和風な飾り棚を作ります。

『杉でつくる家具』(グループ モノ・モノ:編)を参考に、サイズを変更して設計しました。

玄関 棚

飾り棚の設計

収納棚の木とり図

飾り棚の木とり図

栂(つが)の角材に、切り欠き加工した杉の貫材をはめ込んで棚を作ります。

木の壁を作ったときに出た端材を利用するので、棚の長さは端材の長さに合わせて計算しました。

飾り棚の切り欠き加工

追い入れ継ぎの加工の前に、栂の角材の上下をナナメに切り取りました。

このは
見栄えをよくするためです
角材の角をナナメに切る

角材の角をナナメに切る

次に、ノコギリストッパーを使って杉材に切り欠き加工します。

切り欠きの方法は過去の記事で紹介していまので、よろしければご覧ください。

過去の記事
壁面収納 設計
壁一面に棚をDIY!本棚と黒板付きの壁面収納の作り方

こんにちは、このはです。 家の中のちょっとした隙間を有効活用して、壁一面に壁面収納を作りました。 下段は本をディスプレイ ...

続きを見る

現物合わせでノコギリストッパーを付ける

現物合わせでノコギリストッパーを付ける

切り欠きする部分に、鑿(のみ)の幅に合わせて同じ深さの切り込みを数本入れます。

同じ深さの切り込みを入れる

同じ深さの切り込みを入れる

鑿で切り欠きます。

鑿と玄翁(げんのう)

鑿と玄翁(げんのう)

鑿で削る

鑿で削る

杉は柔らかいので、簡単に切り欠き加工できます。

栂がはまるかどうかを確認して仮組します。

角材がぴったりはまる

栂の角材がぴったりはまる

収納棚の仮組み

飾り棚の仮組み

うまくはまらない部分があれば、鑿ややすりで削って調整します。

飾り棚の塗装

飾り棚の塗装はワトコオイルを使いました。

色は、栂材はエボニー、杉材はダークウォルナットです。

ワトコオイル2色で塗装

栂はエボニー、杉材はダークウォルナットで塗装しました。

塗装後

塗装後

マグネットの埋め込み

一番下の棚の裏側に磁石を埋め込むと、キーホルダーなどを宙に浮かせて収納できると思いました。

ぺんき
突然の思いつき!DIYあるある
できれば塗装前に思いつきたかった…
このは

 

ドリルで6mmの丸穴をあけ、100均の6mm磁石を丸穴に埋め込みます。

ボンドでは磁石はくっつかないので、100均のエポキシ樹脂でくっつけます。

エポキシ樹脂でマグネットをつける

エポキシ樹脂でマグネットをつける

磁石を埋め込んだ場所が分かるように、磁石の奥には塗装した丸棒をボンドで付けました。

磁石が付きました

磁石と丸棒を付けました

飾り棚の組み立て

切り欠き部分に栂材をはめ込み、裏からビスで固定します。

裏からビスで固定

裏からビスで固定

飾り棚の完成です。

組み立て

完成

完成

壁一面に杉の貫材をはりました。

真ん中の棚には見せたいものを飾ります。

今やお出かけの必需品マスクや細々したものを小物入れに収納すれば、なんということでしょう!玄関がすっきりしました!

玄関DIYの完成

玄関DIYの完成

ぺんき
おお~これだけですてきなお家にみえる!
白い壁のままより、すっきりまとまってる気がするね~
このは

 

ラブリコを使って柱を立てることはとても簡単でした。

壁にぴったり柱を作れることから、ラブリコ本体を隠しつつ木の壁を作ることができます。

以前に作ったリビングの木の壁も、ラブリコを使えばすべてを隠して一面木の壁が作れそうですね。

こちらも簡単ですので、ぜひ挑戦してみてください。

過去の記事
ディアウォール木の壁壁掛けテレビカウンターテーブル
賃貸でも壁掛けテレビを!ディアウォールで木の壁をDIY

こんにちは、このはです。 木の壁があると部屋のおしゃれ度がアップしますね。 リフォームを頼むとお値段がかかりそう…まして ...

続きを見る

過去の記事
壁面収納 設計
壁一面に棚をDIY!本棚と黒板付きの壁面収納の作り方

こんにちは、このはです。 家の中のちょっとした隙間を有効活用して、壁一面に壁面収納を作りました。 下段は本をディスプレイ ...

続きを見る

さくやこのはでオリジナルキャラを作ってみませんか?

SNSやブログで使えるオリジナルキャラを作成します 小物・表情差分・文字入れ無料☆趣味や職業にあわせてデザイン可

さくやに設計図作成を依頼してみませんか?

DIY用の設計図と木取り図を作成します 賃貸住宅でもできる『静かなDIY』を応援します!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

このは

イラストと初心者向けのDIY担当。ココナラとスキルクラウドにてイラスト作成依頼を受け付けています。ブログをイラストで盛り上げ中。編み物を含めた裁縫全般の記事も書いてます。競技かるたもやってますので、「さくやこのはな」の歌はとてもなじみ深いです。

-木工

Copyright© さくやこのはのDIY , All Rights Reserved.