Zoom道場

第六回zoom道場レポート ~木目に沿った溝の加工方法と、引き出しの作り方

縦溝の掘り方について説明します

2020年12月26日(土) 20:00~22:00に行われた『第六回Zoom道場』のレポートです。

参加者は下記の方々でした。(敬称略)
杉田、鳥井、村田、金内、ケイタ、ichiro ota、さくや

今回のZoom道場のテーマは『木目に沿った溝の加工方法』です。

Zoom道場とは

Zoom道場とは、2020年7月~2021年6月にかけてZoomを利用して行われたオンライン木工塾です。

講師は『超画期的木工テクニック集』『杉田式ノコギリ木工のすべて』を執筆した杉田豊久氏で、講師の指導の下、課題に対して各自が一か月かけてチャレンジし、翌月にその結果を報告して講師の講評をいただくという形式で行われました。

溝を掘る方法には三つあります。

  • 溝カンナを使う方法
  • トリマーを使う方法
  • ノコギリとルータープレーン(もしくは鑿)を使う方法

このなかで今回は『溝カンナを使う方法』について紹介します。

このような溝を掘ることができる

このような溝を掘ることができる

そして溝の掘り方について説明した後は、宿題となる『引き出しの作り方』について詳しく説明します。これまで学んだこと全てを使う総合演習です。皆さん頑張ってください!

それではまず、前回の宿題の報告から始めていきましょう。

宿題発表~追い入れ継ぎの作成~

金内

ガイドを二種類作成しました。

5cm x 5cmのウッドブロックがホームセンターにありましたので、これが精度高いだろうと思って利用しました。それを二分割して、直角が出ている方をガイドとして利用します。

もう一つはアルミアングルを使ったガイドです。

金内 ガイドブロック

金内 ガイドブロック

材を挟んでガイドブロックを貼り付け、ストッパーを付けたノコギリで深さ5mmの切り込みを両端に入れます。その後、数本切り込みを入れてからスクレーパーで欠きとりました。とてもスムーズにできました。

深さ5mmの切り込みを入れる

深さ5mmの切り込みを入れる

そして今回、ついにルータープレーンを入手しました!

とりい
おお!

ノコギリの切り込み深さより0.5mm深ければきれいにさらえるのかなと思い、深さ5.5mmでルータープレーンの深さを設定しました。5mmのスペーサーの上に0.5mm相当の紙を置き、その上にルータープレーンを置いて刃をストンと落とし、ネジを締めるという方法で設定をしています。

それで溝の整形をしていったのですが、ノコギリの切り込み深さが不安定だったのか、切り込みがちょっと残ってしまいました。材のはまり具合はぴったりでした。

ルータープレーンで形成

ルータープレーンで形成

次は、ノギスを使った方法で材の端に溝を掘ってみました。前回はノコギリの切り込み跡が気になったので、ためしに直線のあさり無しノコギリを使用しました。

しかしそれでも切り込み跡が残ってしまったので、手ブレでノコギリをまっすぐ引けてないことが原因かなと思います。

さくや
木材に対してアイスの棒が短いことも、ノコ刃がまっすぐひけない原因かもしれません
ルータープレーンを持っているのなら、ノコギリの深さは浅めにしてもいいかもしれませんよ

とりい
ノギスで測って溝を掘る

ノギスで測って溝を掘る

今回は溝の幅もきつめになってしまったのですが、こういう時はどうすればよいのでしょうか?

すぎた先生
こういうときは、挿し込む板の端ををブロックプレーンで少し削ります。ブロックプレーンの刃をわざと傾けて出して、片方だけ斜めに削るといいですよ

あとは、アルミアングルを利用した溝堀りも試してみました。アルミアングルのメリットは、材から剥がしやすい所かなと思いました。

アルミアングルを利用

アルミアングルを利用

すぎた先生
アルミアングルも、スコヤで確かめると直角ではないことがほとんどなんですよ

そうなんですよね。やはり木材でガイドを作った方がいいのかと思いました。

すぎた先生
アルミアングルの傾きによって、きつくなったり緩くなったりすることがあります。あとは、両面テープを貼る位置によってガイドの角度が変わってしまうことがありますので注意してください。もしきつくなってしまったときは、ブロックプレーンではめ込む材の端を薄く削るといいですよ
アルミアングルはのこぎりの刃が当たらないかが心配ですよね。アルミアングルを使うときは、できるだけ厚めのマグネットシートを使うようにしています

とりい

ここから先は Zoom道場 参加者のための 限定公開記事 です。

Zoom道場に参加されていない方でも、ご購入いただくことで続きを読むことができます。購入希望の方はZoom道場レポート閲覧用パスワード購入希望ページからお申し込みください。

Zoom道場は新規参加者を随時募集しています。

ご興味のある方は杉田式ノコギリ木工同好会 関西、もしくは下記フォームにてお問い合わせください。

お問合せ

続きを読むにはパスワードを入力してください。


 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

さくや

DIYと木工と刃物研ぎとキャンプが趣味のシステムエンジニア。賃貸住宅のリビングでもできる『静かなDIY』をテーマにブログを運営しています。

-Zoom道場

Copyright© さくやこのはのDIY , All Rights Reserved.